脳とニオイ

Pocket

意識と脳とニオイの感度の関係

わきが臭を気にされている人は、わきが臭というニオイに意識を集中していることが多いと思います。気になるからですね。しかし意識を集中するほどニオイは敏感に感じるというのが脳の仕組みでもあるのです。これはニオイに限ったことではありません。五感といわれる感覚全てに共通した仕組みでもあります。

例えば意識していないものは見ていないのと同じといっても過言ではありません。例えば今日、外に出てはじめて見た顔は?と聞かれてもそんなこと意識していなければ覚えていませんね!でも家を出てはじめて見た顔を覚えるように!と意識していれば結構覚えているものです。逆にいうと意識していないものは見えていないのと同じということなのです。

さらに欲しい車があったりすると町でやたらその車が目に入ったりした経験はありませんか?それは欲しい車にたまたま多く出会ったのではなく、以前から同じ確率で出会っていたのですが欲しくなったすなわちその車を意識したため見え始めたということなのです。ニオイという感覚も全く同じです。自分はクサイのでは?と意識を集中するほどニオイを敏感に感じてしまうのが脳の仕組みなのです。ではどうしたらニオイに対して意識を向けないように出来るのでしょうか?もう少し脳の仕組みを見てみましょう!

脳は否定語を認識できない!

黄色い像を想像しないで下さい!と言われた瞬間、黄色い像を想像してしまいます。このように脳は否定語を認識することが出来ないのです。この仕組みからすると、わきがの臭いを気にしないで!といわれるほど、あるいは自分に言い聞かせるほど、わきがの臭いに意識が集中し敏感にニオイを感じてしまうのです。これははずそうとしてはずれるものではないのです。唯一の方法は全く別のことに意識を向ける以外にありません。わきが臭以外であれば何でもいいのです。別のことに意識が向いた瞬間、必要以上にニオイを感じることはなくなるのです。

ですので体臭やわきが臭対策が重要となってきます。それはきちんとした対策をしておけば意識が別のことに集中しやすくなるからです。脳科学の側面からもわきがを含む体臭エチケットは重要といえるのです。

【関連サイト】 衣類の臭い 体臭チェック 髪の毛の臭い 体臭予防 加齢臭予防 おむつの臭い

おへその臭い 女性の加齢臭 業務用消臭剤 足のにおい対策 靴 消臭